住民 票 転居。 住所変更の際に住民票の除票か戸籍の附票が必要と言われました。

実はとても簡単!引越しで住民票を移す方法|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

同じ住所に住んでいる家族でも同一世帯ではない場合、血縁関係はあるが別世帯の家族の場合などは、代理人という扱いになります。 その場合、代理の人(親など)に役所まで出向いて転出届・転入届・転居届を出してもらうことが可能です。 住民票を移さないことによるデメリット 住民票は、さまざまな手続きで必要となるため、異動しておかないと不便が生じることがあります。 ただ、転居届の手続きに印鑑は必要なくても、それ以外の手続きで必要になることもあります。

もっと

引越しに伴う住民票の住所変更(転出届・転入届・転居届)のやり方

北海道・東北• 住民票を移動しないという選択も可能 なお、住民票を移動すると共に面倒な手続きが必要になるため、「住民票を移さない」という選択も可能です。 データ調査• 違う市区町村へ住民票を移す場合は国民健康保険証などを返納する必要があるため、これらの手続きが必要になります。 そのため、引越しをしたら必ず手続きを完了させておきましょう。

もっと

転出届・転入届・転居届など住民票移動の手続き方法と必要書類|引越し手続きなら引越し侍

転出届・転入届・転居届の移動手続きができる全国の役所一覧 転出届・転入届・転居届の手続きをする全国の役所を一覧でまとめました。 子供がいる場合、保育園(幼稚園)や学校の転校手続きが必要になります。 請求者の住所、氏名、生年月日、電話番号、請求理由、使用目的を記載して署名捺印したもの 手続きの方法は役所によって異なりますので、詳しくは本籍地の役所に問い合わせてみましょう。 引越し前に異動させると、地域サービスを受けられなくなる等 デメリットもある• また、転入届は通常、転入をした日から14日以内に届出なければならないとされていますが、転居後すぐに前の住所で住民票を取得してもまだ相手が転入届を行っていないなど新住所が反映されていない場合もありますので、ある程度日数が経過してから請求した方がいいかもしれません。

もっと

実はとても簡単!引越しで住民票を移す方法|引っ越し見積もり・比較【SUUMO】

《出典元》 なお、 住民票の除票は役所にて通常5年間の保存の後破棄されていまいますので、かなり前の住所で住民票を請求する際には注意が必要です。 発行手数料は、どこの役所でも1枚およそ300円前後です。

もっと