米国 暴動。 黒人殺害で暴徒化する抗議デモ、広がる米国の分断

アメリカ暴動鎮圧に連邦軍動員は法的に可能か

株式会社エー、オー、アイ代表取締役社長に就任。 総じて彼らは暴動を社会的不正に対する抗議行動として理解できるとする。 ミネアポリスの長年の警察官であり、ミネソタ州の警察官の約半分を指導するヘネピン工科大学の法執行および刑事司法センターの元局長であるマイランマッソンは、フロイド死亡の動画で見られた手法は、少なくとも2016年までに教えられていたものだと述べた。 米政府のあまりにも杜撰なコロナ対策と相まって、国がますます分断していくことが、米国の衰退につながることを懸念せざるを得ない。 仮にトランプが勝利すれば極右が暴れるということはない。 キング牧師が1963年に行った「私には夢がある」という演説の中で、平等という夢を実現させようと訴えたように、息子マーティン・ルーサー・キング3世も声をあげ続ける。 期日前投票はすでに一連の州で開始された。

もっと

日本人にはわからない「米国暴動・現代の魔女狩り」の予感(大原 浩)

2017年にはの訴訟のとなったが、25,000ドルで法廷外和解を成立させた。 我々に必要なのは、悪化し、アメリカの魂を蝕んできた人種差別による痛みを癒すことだ」 結局、フロイドさんの死の背後には、歴史の中で、人種差別問題を解決できずにいた「アメリカの闇」がある。 こうした動きは第2次世界大戦()後では初めて。 事件の顛末は同行していた友人らと数人の一般人が携帯電話で撮影した動画に記録されている。

もっと

憎悪の対象はアジア系にも、米暴動収拾つかず ウイルス禍が火に油注ぎ、口先大統領はシェルターへ(1/8)

同じことの繰り返し 結局、デモだけではなく、放火、略奪、強盗、暴力と発展し、抗議活動の枠を超えてしまっている。 2020年5月28日閲覧。 特にジョージ・フロイド氏は身長2メートルの巨漢であり、首に膝を乗せて抑え込んでいた警察官には「力を緩めたら反撃される」という思いはあったと推測できる。

もっと

暴動起こすのはアンティファやBLM=トランプ支持者

Donaghue, Erin 2020年5月27日. そもそも9月に開催できる保証などないのだ。 男性は「息ができない」と訴えた後、失神し、病院に搬送されたものの、心臓発作で死亡した。 実際に、同州では4割近いドイツ系に次いで北欧系が30%以上を占めているせいか、 南部各州ほど人種差別が根深いという感じではなかった。 だが、筆者の前を走っていた車も、同じ警官に停車させられたが、後ろから見ていた限り、銃口を向けられた様子はなかった。

もっと