ハイキュー 本誌。 ハイキュー!!

ハイキュー!!

春高本戦の稲荷崎高校戦では、第2セット終盤にピンチサーバーとして出場するも自身のジャンプフローターサーブをいとも簡単に処理された上に強烈なスパイクに反応できず、「俺は何もやってない」と理想と現実のギャップに打ちひしがれた。 シリーズの累計発行部数は本編最終45巻発売時点で5000万部を突破している。 それを見破られた春高本戦の稲荷崎戦では宮侑のサーブの標的にされるという屈辱を味わったが、持ち前の根性で克服した。

もっと

ハイキュー!!

高校の卒業時には影山のサーブをしっかりとレシーブ出来る迄になった。 オールラウンダー寄りのOP(オポジット)として試合に出場している。 二口とコンビの「鉄壁」の一角。 希望ナンバー「819」を取得したジェイアールバス東北二戸営業所の車両 古舘の出身地・と似た風景が作中で数多く登場しており、「」に訪れるファンが多い。 そんな根っこがあるからこそ揺るがない強さがあると一繋からも評される。 この時のトラウマは後々まで影山のプレースタイルに影響を与える。

もっと

【ハイキュー最終回ネタバレ最新話402話】ラストの結末はどうなった?|ワンピースネタバレ漫画考察

高校卒業後はプロになり、日本代表にも選ばれ、リオデジャネイロオリンピックにも出場している。 「よく・よく・常に冷静」が武器のクレバーなプレーヤー。 一言しゃべるだけで周囲は驚いていたが、3年生が引退し自身が部内における最上級生となってからは普通に会話する場面も多々見受けられる。 二人は「俺が勝つ」と宣言しました。

もっと

【ハイキューネタバレ379話最新話確定速報】ついに日向と影山との試合が始まる|ワンピースネタバレ漫画考察

もっと

【祝・完結】ハイキュー最終回ネタバレ感想!【8年半の感謝を込めて】

同合宿不参加の影山が「上のレベル 日本ユース代表合宿 」に行ったことに気づき、改めて悔しさを滲ませた。 セッター経験のあるリベロで、アタックライン手前からのジャンプしてトスを上げるという離れ業をやってのける。 繋心の高校時代のチームメイトを中心とした町内会チームとの練習試合を経て東峰も復帰を果たした。 守備力では西谷 烏野 に敵わないと自覚している。

もっと